Personal tools
You are here: Home books 「フェルデンクライスメソッド」を含む記事
Document Actions

「フェルデンクライスメソッド」を含む記事

Up one level
Blgoのタイトルや本文の中に「フェルデンクライスメソッド」という単語を含む文章です。私のフェルデンクライスメソッドの体験談や感想を書いています。
フェルデンクライスメソッド227回目  by seko — last modified 2016-09-04 11:46
今日は久しぶりに目のレッスンでした。 床に座ります。自由に曲がるフィルムが、右の目玉の上側から眼球にそって奥の方に入っていくのをイメージします。フィルムが眼球を包むようにして、鼻側から上側、外側へ動いていくのをイメージします。フィルムが眼球の...
3年ぶりの八重歯の姉さん by seko — last modified 2015-06-23 22:52
フェルデンクライスメソッドのレッスンの帰りに駅のショッピングモールを歩いていると、若い女性と視線が合いました。 声をかけてきたのは、八重歯の姉さんでした。上島珈琲が閉店 してから3年ぶりの再会です。 お姉さんは、「あまりに懐かしかったので、つい声を...
フェルデンクライスメソッド187回目 武道の達人 by seko — last modified 2014-12-29 13:17
今年最後のレッスンです。 仰向けになって、右足の小指を右へ少し倒します。そして、踵を股の方に近づけていきます。膝の内側が緩むのを感じたら、今度は膝を主体に動かしてみます。膝が立ったら、今度は左側に倒していきます。 いずれも、膝から下には力...
しつこい疲れは副腎疲労が原因だった (祥伝社黄金文庫) [Kindle版] 本間良子 (著), 本間龍介 (著) by seko — last modified 2014-05-27 21:34
しつこい疲れは副腎疲労が原因だった (祥伝社黄金文庫) [Kindle版] 本間良子 (著), 本間龍介 (著) 5月18日起き上がれないほどに疲れがひどくなり、完全にダウンです。健康診断はオールAだし、体調が悪くても医者にいって異常があると言われ...
フェルデンクライスメソッド163回目 ちゃんと歩けていなかった by seko — last modified 2014-05-25 15:45
今日のテーマは歩くです。 最初に部屋をぐるぐる回って、歩くときに何がおきているのかを観察します。 椅子を二脚用意して、間隔をあけて向かい合わせに置きます。椅子の前の方に座り、リクライニングシートのように背もたれに持たれかけ、足はもう一脚のエッジに...
フェルデンクライスメソッド162回目 魔法と区別できない by seko — last modified 2014-05-11 22:21
フェルデンクライスメソッドの記事を最後に書いたのは2013年8月ですが、それからもちゃんと毎月2回のレッスンは続けています。 今日のレッスンは足です。ボディスキャンの後、右足に意識を向けます。まずは踵を感じて、イメージの中で踵と思われる範囲を囲...
30年ぶりに髭剃り買った by seko — last modified 2013-12-22 21:57
最近、電動髭剃り器の勢いが無くなってきました。確か、買ったのは社会人になった時なので、30年以上も前のことです。ひげは濃くないので、歯の交換も一度しかしていないと思います。充電式なので、さすがにバッテリがダメになってきたのでしょうか。 フェルデンク...
フェルデンクライスメソッド146回目 リバース爪立て by seko — last modified 2013-08-25 22:03
顔を右にしてうつぶせになり、右手を肩の高さで真っすぐにのばします。そして、その手を持ち上げて、どこまであがるが、どれくらい力がいるかを調べます。 右脚を直角に曲げておなかのあたりに持ってきます。手は肩の高さでまっすぐにのばします。この状態で右手の指先だ...
フェルデンクライスメソッド139回目  by seko — last modified 2013-05-12 16:17
右を下にして、足を重ねて横になります。膝の部分角度を変えないようにいて、脚全体を後ろに動かしながら、どこが最初に動き初めるかを観察します。 次に仰向けになって、両足を立て、尾てい骨を少しずつテープをはがすように持ち上げていきます。これを足の間隔を広...
考える生き方 finalvent (著) by seko — last modified 2013-04-21 21:26
考える生き方 finalvent (著) アルファブロガーとして名高い 極東ブログ の著者が書いた自身の半生。 1957年生まれの著者は、大学院を中退し、離人症になり、職を転々、女性とも縁がなかったのになぜか36歳の時に10歳も若い女性と結婚し...
幸福論 アラン【著】 by seko — last modified 2013-03-20 19:04
幸福論 アラン【著】 一年以上も前から、台所のテーブルの上に、岩波文庫版の幸福論が置いてありました。。昨日ふと手に取ってみると、前書きに 不機嫌や不幸の原因のほとんどは精神や心の問題ではなく、肉体の問題である みたいなことが書かれていました...
フェルデンクライスメソッド129回目 新人さんいらっしゃーい by seko — last modified 2012-12-10 21:00
今日は久しぶりに体験入学の方がいらっしゃったので、熱心に勧誘します。 ひどい冷え性で、自分の身体がどうもしっくりこないとのことです。フェルデンクライスをやるとこんないいことがありますよといいながら、我が身を振り返えると、びっくりするくらい身体が変わ...
フェルデンクライスメソッド124回目 息をするだけ by seko — last modified 2012-11-13 22:19
9月22日のレッスンです。 床の上の仰向けになり、息がどの辺りまで届いているのかを観察します。私の場合、両脚を立て足で床を押して、右肩だけが床に着くようにした状態で息をします。そのときに、息が肩や鎖骨の部分にどのように入っていくのかを意識します。...
フェルデンクライスメソッド126回目 身体に木目 by seko — last modified 2012-10-28 23:05
床に横になり、右目に意識を向けます。さらに目の周辺に意識を向けると、そのあたりの力が抜けていくのが感じられます。左にも同じことをします。 両方の目玉を頭の方に動かします。そのとき、顎は胸の方に近づくようにします。あくびをするような感じです。 口の...
フェルデンクライスメソッド120回目 濡れタオル by seko — last modified 2012-07-22 16:57
床に仰向けになり両膝を立て、左脚の上に右脚を載せます。そして、右脚の膝から下の重みで、左脚を右側に倒していきます。この時に、その動きが上半身にどのように伝わっていくかを観察します。同じことを反対側にも行います。 床に横になり、手のひらを合わせて天井...
フェルデンクライスメソッド119回目 by seko — last modified 2012-07-22 16:38
7月8日のレッスンです。 床に仰向けになり、右ひざを立てます。 左手を右脇に回し、右手を左肩にまわして、自分を抱きしめるように格好になります。 左手を右の方に伸ばして、背中の床との接触の変化を確かめます。右手の力を借りて、左肩を持ち上げます。 次...
フェルデンクライスメソッド118回目  by seko — last modified 2012-07-22 16:25
6月24日のレッスンです。 床に仰向けになり、ボディスキャンを行うと、胸のあたりが締まっていて、息が入っていかないのが分かります。 右肩を少し持ち上げてみます。息を吐く時に持ち上げる、息を吸う時に持ち上げる。両方をやってみます。頭も左に転がしたり、右...
フェルデンクライスメソッド入門 伊賀 英樹 (著) by seko — last modified 2012-06-20 22:30
フェルデンクライスメソッド入門 伊賀 英樹 (著) やはり、フェルデンクライスメソッドを文書を伝えるのは難しいですね。 ぜひ、一度体験してみてください。 関連リンク: フェルデンクライスメソッドの記事一覧 フェルデンクライス・プラクテ...
フェルデンクライスメソッド117回目 骨盤時計 by seko — last modified 2012-06-11 18:07
床に仰向けになり、両膝を立てます。 骨盤の下に時計があって、ウエスト側が12時、足の側が6時です。 体重のかかる場所を、時計の文字盤に沿って動かしていきます。 最初からぐるっと回してしまっては、只の体操です。今日のレッスンは、かなり細かく動くので、...
フェルデンクライスメソッド112回目 おててニギニギ3 by seko — last modified 2012-04-01 23:11
3月25日のレッスンです。 前回に続いて、おててニギニギです。 右を下にして横になり、右腕は真っすぐにのばして頭をのせます。脚は楽なところに重ねておきます。 そして、手の中に花があるのをイメージして、それを握ったり広げたりします。 右手はニギニギ...
« April 2017 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 

Powered by Plone, the Open Source Content Management System

This site conforms to the following standards: