Personal tools
You are here: Home Lights on Zope お灸点火装置 発進
« September 2017 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Recent entries
Python Anywhere seko 2016-11-19
帯状疱疹 seko 2016-11-18
Chromebook購入 seko 2016-11-03
マカロニさん めざせデータサイエンティスト seko 2016-11-02
脳波計muse 購入 seko 2016-09-04
フェルデンクライスメソッド227回目  seko 2016-08-27
EXCELマクロ タスクが残っていてTypeNameとShell.Applicationを使って起動済みのIEが探せない seko 2016-04-19
pythonでNITE 化学物質総合情報提供システムへアクセス seko 2016-04-19
Raspberry Pi 3で侵入者を発見 seko 2016-04-03
Raspberry Pi 3 OSのインストール seko 2016-04-02
Docker コンテナをexportするpythonスクリプト seko 2016-03-31
Effective Python ―Pythonプログラムを改良する59項目 seko 2016-03-30
確かな力が身につくPython「超」入門 鎌田 正浩 (著) seko 2016-03-29
pythonでバブルソート seko 2016-03-24
Recent trackbacks
ブランド偽物 ブランド偽物 2017-09-25
ルイヴィトン時計 ルイヴィトン時計 2017-09-23
コピー時計 コピー時計 2017-08-15
『必笑小咄のテクニック』 米原万里 じゅうのblog 2016-04-26
まんが 哲学入門 天竺堂の本棚 2014-02-24
史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち 天竺堂の本棚 2014-02-19
「本屋さんで待ち合わせ」三浦しをん 粋な提案 2013-10-01
PythonでCPUの数を調べる。 ヲドリテヒヅル 2012-12-03
ぼくはお金を使わずに生きることにした 紹介 感想 わかめになりたい 2011-12-02
au の HTC EVO がなかなか良かった話 tdtshのブログ 2011-05-25
逆転経済の反響 世界一のバイヤーになってみろ!!坂口孝則の本棚と雑文 2010-12-27
Who Moved My Cheese? 大学生の気ままな書評 おすすめ和書・洋書! 2010-10-30
sekoさんちからPOSTがあったけど・・・ PapaBlog 2010-09-12
Squid(キャッシュサーバーモード)を試してみる PapaBlog 2010-08-25
 
Document Actions

お灸点火装置 発進

by seko posted at 2005-04-03 21:56 last modified 2006-05-04 20:53
肩こりのため毎日お灸をしているのだが、使い捨てライターの費用がもったいない。先日、せんねん灸のホームページを見ていると「お灸点火器」なるものを発見し、早速発注。
昨日入荷したのだが、単一電池2個でニクロム線を真っ赤にするという大変シンプルな構造。でも、単一電池は2個で500円もする。そこで、本日、単三電池を単一電池に変換するケースを購入。単三電池は、自転車のライトに使っている充電式のニッケル水素電池を流用。
かかった費用は、本体3465+交換ヒータ347+ケース294=4106円。
ライターが50円で、月に2個使うとして、4106/100=41ヶ月=3.4年で回収だ。。。
間違った選択だったと思う。
なお、カマヤミニはサイズが大きいので穴に入らず、上蓋をはずして利用している。よく考えると、それってガスの着火器と同じじゃないか?

Category(s)
health
misc
The URL to Trackback this entry is:
http://lightson.dip.jp/blog/seko/153/tbping

Re: お灸点火装置 発進

Posted by しんQ at 2005-04-04 19:44
お灸点火装置買いましたか・・・。 これはおっしゃる通りのガスの着火器と同じ物です。カマヤミニは大きくて入りません。千年灸仕様なので当然ですが。100円ライターは、33円で売っていますし、こちらの方が使いやすいでしょう。 なお、カマヤミニと同じ程度の商品が、中国製で大変安く売っています。 業務用なら、なお安いです。

Re: お灸点火装置 発進

Posted by seko at 2005-04-04 21:30
こんにちはしんQさん。
私の場合、どうも使い捨てに抵抗があるんですね。このライターもせっかく世に出られたのに、あっという間に捨てられてしまうかと思うと、不憫になってしまいます。
ところで着火器をじっと眺めていて気づいたのですが、これは小学校のときに、かまぼこの板にくぎを打って、電池や電球をつなぎ、板バネのスイッチでオンオフする装置と同じですね。ニクロム線をつないで、発泡スチロール切ったりもしました。
ここまで書いて、まさかなと思いながら分解してみたら、本当に銅の板バネスイッチでした。何かの縁で出会ったので、大事に使っていこうと思います。

Re: お灸点火装置 発進

Posted by MOG at 2005-11-06 23:04
こんにちははじめまして。最近カマヤミニを使い始めたので情報収集してました。
私もライターがすぐなくなるのが苦でしたが、ガス注入式のライターがいいですよ。火口の長いものもあります。高いのはなぜか2000円位しますが、私は200円のを見つけました。注入バルブがあるか無いかだけですから200円で当然という気もしますが。ガスのコストは1回10円程度で満タンです(120g缶=定価500円)。
ちょっと部屋がケムいので次なる興味はカマヤミニ・スモークレスです。ではでは

Re: お灸点火装置 発進

Posted by MOG at 2005-11-06 23:10
連続ですいません。sekoさんにはもはやライターの情報は不要だったかもしれないので電池の情報も(笑)。
格安電池ドットコムなる所で再生アルカリ電池が安くかえますよ。単三1本あたり9円から(^^;

Re: お灸点火装置 発進

Posted by seko at 2005-11-10 00:21
MOGさん、はじめまして。
ここにある情報、少しはお役に立ちましたでしょうか?
今日も、カマヤミニを足にたくさん据えたら、少し背中の痛みが取れて意識がはっきりしてきました。
命にかかわる病気ではないので贅沢はいえませんが、元から絶ちたいものです。
Add comment

You can add a comment by filling out the form below. Plain text formatting.

(Required)
(Required)
(Required)


Powered by Plone, the Open Source Content Management System

This site conforms to the following standards: