home changes contents help options

008:繰り返し

繰り返しには、while文とfor文があります。
while文は他の言語と同じように、条件が真の間だけ繰り返されます。

 >>> x=100
 >>> count=0
 >>> while x>10:
         x=x/2
         count=count+1
         print count,x
 1 50
 2 25
 3 12
 4 6

Python の for 文は、任意の配列型 (リストまたは文字列) にわたって反復を行います。反復の順番は配列中に要素が現れる順番です。 例えば 、

 >>> # いくつかの文字列の長さを測る:
 ... a = ['cat', 'window', 'defenestrate']
 >>> for x in a:
 ...     print x, len(x)
 ... 
 cat 3
 window 6
 defenestrate 12

複数の配列型をまとめて反復するには、zip関数を使います。

 >>> a=['apple','orange','lemon']
>>> b=[10,20,30]
>>> for fruit,qty in zip(a,b):
...     print "There are",qty," ",fruit
...
There are 10   apple
There are 20   orange
There are 30   lemon

ループの制御にはbreakやcontinueが使えます。

 >>> for i in range(0,10):
 ...    if i < 5:
 ...            continue
 ...    print i
 ...    
 5
 6
 7
 8
 9

176:回数を指定して処理を繰り返すも参照のこと。