home changes contents help options

**011:関数定義**

関数の定義にはdef文を使います。戻り値は、returnの後に書きます。

 >>> def add(x,y):
        return x+y
 >>> print add(10,5)
 15

 >>> def sum(a):
        y=0
        for x in a:
                y=y+x
        return y
 >>> a=[1,2,3,4,5,6,7,8,9,10]
 >>> print sum(a)
 55

lambda functionというのもあります。下の3つは同じ内容を違う表現で行っています。

 >>> def f(x):
        return x*2

 >>> f(3)
 6
 >>> g = lambda x: x*2
 >>> g(3)
 6
 >>> (lambda x: x*2)(3)
 6