home changes contents help options

176:回数を指定して処理を繰り返す

繰り返しの回数が決まっている場合は、for 文とrange()を使います。xrange()は反復に使う専用のオブジェクトを返すのでメモリ使用量が少なくなるらしいが、私の作るレベルでは影響はないでしょう。

 >>> for x in range(5):
        print x,

 '0 1 2 3 4'